« (´ω`) | トップページ | その後の報告 »

2010年5月 9日 (日)

U・ω・)ノワフン

東京に戻るお客人を見送りに、駐車場へ出たら。

お客人のバイクの前に、見知らぬワンコが。

きききき君誰????:(;゙゚'ω゚'):

などと聞いても、ワンコが答えることはなく。

見慣れない顔だし、首輪からリードが垂れ下がってる。

きっと、散歩中に逃げ出したのかなあと、とりあえずお客人を見送ってからワンコを再度見る。

何か手がかりはないかと首輪をチェック。

あ( ゚∀゚) あった!!!!!

小さい革製の名札がついてました。

明るいところに移動して確認してみたら、ワンコの名前と、おうちの電話番号と住所の地名が書かれてました。

娘2にケータイを持ってきてもらって、すぐに電話したら、おうちの方と電話がつながりまして。

向かいのコンビニまでお迎えにきてもらえました。

ε-(´∀`*)ホッ

画像はありませんが、飼い主さんの安心した顔と、のんきそうにあくびをしたワンコが今も思い出されます。

お客人にはメールで報告。

その後、無事東京に着いたお客人とスカイプで詳細を報告。

「もうね、何もできない自分もつらかったけど、其方に任せればなんとかなるかなあとは思ってたよ。とにかく良かったねえ。」

とのことでした。

飼い主さんに、いっぱいお礼を言われたよと伝えたら、

「そりゃあそうだよ!自分だって、これがトラジだったら、いくらでもお礼言うよ!!!」

と。

トラジはうちに猫だってば( ´,_ゝ`)プッ

936

一応、手洗いはしたのですが、きゅうちゃんの匂いチェックがかなりしつこくて参りました。

あー、ほっとした(笑)

« (´ω`) | トップページ | その後の報告 »

コメント

よかったですねえ。ネームプレートは付けとくべきですね。飼い主さんはオロオロして生きた心地がしなかったでしょう。
みまなさんが発見者で其の子はとても幸運でした。

脱走癖が有る子かしら?
たまにあるのよ~遭遇します。
人懐っこい子で良かったわ
じゃないと捕まえることが出来ませんから。

YUMIさん
偶然に偶然が重なって、無事に保護できたんだと思います。
世間話してる声に引き寄せられたんでしょうね。
出発する時間が30分早ければ、私たちが外へ出ることはなかったですから・・・・・
大事に飼われているのがわかる、そんなワンコでした。
ちろさんも、この子みたいにおとなしかったら、きっと一緒にいられたのに・・・と思いました。

ヤムヤムママさん
初めてだったらしいです。
はぐれた理由は、よその犬に反応してしまったワンコが、飼い主のリードを持つ手がゆるんだ瞬間に、ダッシュしてしまったんだそうです。
目の前に現れたワンコが、ものすごーくおびえてて、呼んでもなかなか近づいてくれなくて。
名札の名前を呼んだら、ようやく気を許してくれました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (´ω`) | トップページ | その後の報告 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ